月に10万円分の商品を無料で手に入れ転売して稼ぐ方法

※ この手法は2019年1月現在は有効ですが、いつまで使えるかわかりません。

 

追記

2月下旬に入り、アカウント停止の報告が多く寄せられました。

コチラの情報は豆知識、雑学程度にとどめ、実践しないようにしましょう。

知識として持っておけば次に何かの裏技の時に役立つかもしれませんので、過去の裏技の一つとしてブログ内にこのページは残しておきます。

 

 

 

この手法ではYahooでお買い物等をした時にもらえる Yahooポイントを利用します。

 

ではYahooのポイントをタダで獲得する方法を紹介しますが、いくつか注意事項もありますので必ず最後まで読んだ後で実行をお願いします。

 

 

手順1

まず、はじめにYahooポイントを獲得する為にYahoo JAPAN IDを取得します。

通常のID取得のみでプレミアム会員になる必要はありません。

 

Yahoo!新規登録

 

すでにお持ちの方は新たに作る必要はありません。

 

 

 

手順2

取得したIDにログインしてYahooショッピングにてポイントが獲得できる出来るだけ高価な商品の注文手続きを行います。

 

この時の高価な商品の選択は、自分が欲しい商品であったり、 自分が支払える金額の商品である必要はありません。

 

あくまでも、Yahooポイントを獲得する為だけの商品選択ですので効率よく多くのポイントを獲得する為の高価な商品が理想です。

 

そして、注文過程でお届け日時の指定を行います。

 

日付は、現在の日付より15日目以降で指定します。

 

例えば、今日が1月10日であれば、 お届けの日時を1月25日以降にします。

 

 

 

手順3

Yahooは、Yahooショッピングの掲載店に、 仮ポイントから利用可能ポイントへ移行するまでの 「仮ポイント期間」の設定を任せています。

 

掲載店が設定する仮ポイント期間は、7日~14日です。

 

通常、Yahooショッピングで注文すると注文直後は返品等の不正防止の為に、 仮ポイントとして計上されてすぐに確定ポイントとしては 利用することが出来ません。

 

 

仮ポイントが確定ポイントへ移行するにはふたつのチェックがあります。

 

 

  • 掲載店が「商品発送完了」のシステム処理を行った
  • 掲載店が設定した「仮ポイント期間」を過ぎた

 

 

この2点です。

 

つまり、商品の発送や支払いが完了されなくても、最長で14日経てば自動的に仮ポイントは確定ポイントへと移行して自由にYahooショッピングで利用出来るようになります。

 

ポイント獲得の為だけに家具や時計、家電製品を注文して、お届け指定日を注文日から15日目移行に指定します。

 

支払い方法は、代引きか後払いが理想です。

クレジットカード決済や前払いの場合は確実に商品が15日目以降に発送されるとわかっている商品のみに限定して使いましょう。

確認しないと本当に購入してしまう事になります。

 

返品できたとしても送料分を負担することになる可能性が高いので利益率が減ってしまいます。

 

前払いであっても、代金を支払わない限り商品は発送される事はありませんので自然に掲載店が「仮ポイント期間」として設定した7日~14日が経過します。

 

ポイントが付与されるのをひたすら待ち、随時チェックしましょう。

 

 

手順4

自分のポイント通帳を確認し、 注文した日付より7日目移行で「利用可能ポイント」に移行した瞬間、そのポイントを使って好きな商品を買います。

 

思う存分買物が終了したら、最初にポイント獲得の為だけに 注文した掲載店にキャンセルの連絡をします。(お届け指定日に商品が届いてしまわない様、商品が発送される前にキャンセルの連絡をします)

 

これで、一切買物をする事なく、好きなだけYahooポイントだけを獲得、 及びそのポイントを使って無料で買物をする事が出来ます。

 

この方法を使って、獲得及び利用したポイントは、全て超優良業績IT企業であるYahooが負担する事になっていますので善良なYahooショッピング掲載店へは迷惑は掛かりません。

 

ひとつのYahoo JAPAN IDの1ヵ月(毎月1日~末日)のポイント利用は、10万ポイントが上限ですがYahoo JAPAN IDを複数取得する事は全く 問題なく、Yahooも認めている事ですので実質は利用できるポイント数 は無限となります。

 

 

注意事項

  • 商品によっては指定できる日が短い物も結構あるので、墓石、石碑、大きな家具のような配達や設置が面倒臭い商品はお届け日指定が長めに取れます。
  • 15日目以降とありますが、それより伸ばせるのであれば20や25日以降と指定した方が安全です。
  • キャンセルは基本的にすぐ出来なくなりますが電話やメールでお願いすればキャンセルさせてくれます。
  • 注文時に備考欄に引越しの関係でキャンセルする可能性がある為、発送はお待ちください』と書いておくと安全です。
  • 商品によっては配達日時の指定ができないものもあります。そういった商品は実行できません。
  • 商品によってはショップ側も注文を受けてから問屋に発注します。
  • ショップ側が問屋に注文を出してしまうとキャンセルが難しくなるので事前にショップとメールのやりとりをし、うまく確定を15日以上先に延ばしましょう。できないようならその商品はあきらめた方が無難です。

 

あまり短時間で10や20の商品を購入するのはおススメはしません。少し時間をあけた方が望ましいです。

 

効率よくポイントをもらう!

すぐに上記の手法を行ってはいけません。

 

作業量を減らすため、そして購入回数をできる限り少なくしてアカウントを守るために以下の手法を並行して行ってください。

 

 

まずはこの下の画像を見てください。

 

 

私のYahoo!IDでログインせずに2497000円の金庫を購入しようとすると、24970ポイントが付きます。

 

 

次の画像は私のYahoo!IDでログインした後に同じ商品をカートに入れた結果です。

 

 

ちょっと見にくいですが画像の右下を見てください。

 

84910ポイントが付与されることになっています。

 

 

ポイント付与率が全く違いますよね!

 

 

この違いは一体なんでしょう?

 

実はたいしたことはしていません。

 

 

  • ヤフージャパンカード(YJカード)
  • ヤフープレミアム

 

 

この2点を使っているというだけです。



YJカードは年会費無料のクレジットカードですし、ヤフープレミアムは月額たったの400円です。

 

これだけでおよそ6万分のポイントに差が付きます。

 

 

さらに…

 

 

私はドコモユーザーですが、ソフトバンクユーザーならさらにポイントが付与されます。

 

 

少々強引な手段で手間もかかりますがこれだけポイント付与率が違うと、返品ができる商品なら返品送料がかかってもクレジット決済しても利益の方が多くなりますね。

 

 

貯まったYahoo!ポイントを使う際も、YJカードを使いつつYahoo!ショッピングを利用したり、【5のつく日でポイント5倍】を狙って買い物するとよりお得に買物ができます。

 

 

ポイント目当ての購入の回数が増えるとポイントの不正取得がバレてアカウントを止められてしまいます。

 

複数のアカウントをインターバルをあけて使いつつ、購入回数も減らす事でアカウントが停止されにくくなります。

 

 

参考までに私は、私名義のアカウントがふたつと家族のアカウントの3つで回しています。

一つのアカウントは2か月間買物しない計算になります。

 

そして、あまりに多くの商品でポイントバックをするとバレやすいのでポイント目当ての購入は1か月に2商品までにしています。

大体が100万円くらいのおおきな家具を2つ購入するという感じで回しています。

 

 

クレジットカードも最大限利用する!

上にYJカードの広告を張り付けておいてこんな事をいうのもおかしいですが、上の広告からカードを作ってはいけません。

(申し込んでくれると私に手数料が入るので嬉しいですが)

 

もう面倒くさいという方は構いませんが、クレジットカードはポイントサイトを経由して作成するだけで現金や金券が貰えます。

 

 

 

イチオシはげん玉というポイントサイトです。

 

数あるポイントサイトの中でもこちらが一番案件も多く稼ぎやすいサイトです。

 

げん玉経由でクレジットカードを作るだけで5000円程もらえてしまうのでこれを経由しない手はありません。

 

 

ちなみにYJカードは実は非常にお得なカードなので、日常使いにも適しています。

 

Tポイントが付きますが、Tポイントのイメージが強いファミマカードは実は0.5%の付与率です。

YJカードは1%ですし、税込みで計算してくれるのが地味に嬉しいですね。

 

さらに、ファミマだけではなくnanacoへのチャージもセブンカードと同率の0.5%なので万能なカードなんです。

 

 

 

男性向けのおまけ情報

転売などをされている方がこの記事を読まれていると思いますが、転売屋さんは圧倒的に男性が多いです。

 

という事で男性の皆様にお得なおまけ情報です。

 

 

完全無料ではないのですが、初月無料で成人向けコンテンツが見れる動画サイトがいくつかあります。

 

ここ数年ではやりだしたオンデマンドTVというもので、成人向けは配信していないのがほとんどですが、いくつかはあるので紹介します。

 

U-NEXT

80000万本(アダルト5000本)

初月無料

月額1990円

 

 

 

 

FANZA(旧DMM)見放題ライト

10000本(アダルト2000本)

2週間無料

月額540円

 

 

 

 

TSUTAYA TV

10000本(アダルト4500本)

初月無料

月額933円

 

 

これで相当数の成人向けコンテンツを楽しむことができます。

 

 

windows10の方は標準機能で簡単にパソコン画面をそのまま録画することもできます。

使い方サイト

 

 

おまけのさらにおまけ

実はこれらのサービスの【初月無料】ですが、なんと複数回利用することができます。

 

もちろん基本ルールとしてはお試しの為の初月無料や2週間無料なのですが、名前ではなく登録する際のクレジットカード番号でアカウントを認識しています。

 

さらに、ドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯電話をお持ちの方はキャリア決済でも可能です。

 

 

例えばクレジットカードを2枚持っていてさらにキャリア決済をすれば入会と退会を課金前に繰り返すと最大2か月と2週間楽しむことができます。

 

その際はげん玉を通して他のクレカを作ればさらにポイント収入を得る事もできます。