父さんはひとごろし 41話ネタバレ シュンパパ色々再認識

ついにノザキの母親、メグミまでもがシュンの家に乱入してきちゃいました

 

この家、何人集まるんでしょうかww

 

そして、ワタシ、20話くらい前からクライマックスが近い!とか予想してましたけどどんどん話が展開していきクライマックスなんて訪れる気配ありませんね。

 

もう1年半も続いているので電子コミックとしてはかなり長いです。

それだけ人気作品という事でしょうか。

 

父さんはひとごろしはBookLiveComic(ブッコミ)で無料試し読みができます。

下のリンクからトップページに行き【父さんはひとごろし】と検索してくださいね。

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 TOPページ

 

41話ネタバレ

かつてのクラスメイトであり連続殺人犯に

似すぎている息子の友人

 

様子のおかしい自分の息子

 

全てが頭の中で繋がり

一瞬で現状を把握したノザキママ(メグミ)

 

 

シュンパパもメグミを見て

現状を把握したようです

 

 

母親の声に飛び出してくるノザキ

 

 

おふくろ、逃げてくれ!

 

 

しかし、それを追ってきたシュンママが

ノザキに再度スタンガンを食らわせ

またしても動けなくされてしまいます

 

 

マコトを返して!

その代わり私はどうなってもいいの!

 

 

どうなってもいい…

その言葉にシュンパパの歪んだ性癖が

一瞬で膨らんでいきます

 

 

殴って、指を折って

犯しながら目をえぐって

最終的にヤル

 

 

メグミを目の前に妄想が膨らみ

シュンパパは自分を再認識します

 

 

あぁ、結局オレって

これしかやりたいことないんだ

 

 

 

しかし、狡猾なシュンパパは

ここでメグミを犯したり殺したりしません

 

すでに多くの人を巻き込んだ以上

もう足が付くという現状を分かっていました

 

 

モットタクサンノヒトヲコロシタイ

 

 

その願望を叶えるためにシュンパパは

逃げるという選択肢を選ぶことにしました

 

 

私はどうなってもいいというメグミに

車をよこせと命じたのです

 

 

狂っていると思っていたシュンパパから

意外な冷静すぎる判断に驚くメグミ

 

 

しかし、ここで車を与えて逃がしたら

もっとたくさんの被害者がでてしまう

 

そう考え一度は断るのですが…

 

 

父さんはひとごろし41話の感想

この41話の何がヤバイって【逃げる】という選択肢を選んだ時のシュンママの顔です。

 

もうちょっというと逃げた後に【やりたかったことをする】とシュンパパが言った時のシュンママの顔です。

 

心底シュンパパの狂いっぷりに惚れているんでしょうね。

もはや狂っているのはシュンママの方かもしれません。

 

読者はこの家族が狂いだしてからのストーリーしか読んでいませんが、狂いだす前はごく普通の平凡な両親を装っていて、シュンも普通の親だと思って育てられてきたんだよなーと思うと気持ち悪さしかありません。

 

さぁ、シュンパパ、メグミの車を使って逃げ切るんでしょうか?

 

父さんはひとごろしはBookLiveComic(ブッコミ)で無料試し読みができます。

下のリンクからトップページに行き【父さんはひとごろし】と検索してくださいね。

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 TOPページ

 

父さんはひとごろし42話のネタバレ