父さんはひとごろし ネタバレ 20話 第2の犠牲者! ネタバレ 感想

尾行のバレてしまった記者

 

嗅ぎまわられている事を知った父

 

生存は絶望的!?

 

 

父さんはひとごろし

こちらから試し読みできます

画像のように検索窓で【父さんは】と入力してみてください

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 TOPページ

父さんはひとごろし 20話ネタバレ

20話はトカナの相棒である記者が

死を目前にした回想録から始まります

 

 

トカナは新人の頃に

教育担当になってくれた先輩

 

 

厳しいながらも仕事熱心で

外見も中身も魅力的な女性

 

トカナに憧れた記者は

少しでも役に立ちたいと頑張りました

 

 

 

ここまで回想してから

ある事に気が付きます

 

 

 

あれ?

この特徴って!

 

サイコパスの特徴と同じ!

 

 

  • 社交的で話し上手
  • 堂々とした振る舞い
  • おしゃれで魅力的な外見
  • 周囲を魅了する

 

 

常識外れで残忍なサイコパスには

こんな特徴もあるのですが

トカナもそれに当てはまりました

 

 

そんな事を思いながらも

記者はシュンパパに弄られて

その命を落とします

 

 

そして、その翌日

 

 

シュンは帰ってこない父が

何をしているか気になって

一睡もできずに朝を迎えます

 

 

そんなシュンを訪ねてきたのは

サイコパスマニアのノザキでした

 

 

家族の事を隠したがるシュンの父を

実際に見るために来たのでした

 

 

帰らせようとするシュンですが

ノザキは…

 

 

「オレ、この前、猫殺したんだ」

 

 

シリアルキラーへの一歩を

踏み出したことを自慢げに話すノザキ

 

 

そんな話をしているシュンの部屋に

シュンパパが登場!

 

 

父さんはひとごろし 感想

やっぱり記者さん死んじゃいましたね

 

それにしてもトカナがサイコパス疑惑ですか

 

確かに手段を選ばない取材方法や部下を見殺しにするところなんて常軌を逸しています

 

ってことは、サイコパス対サイコパスという事で物語は終盤を迎えるんですね!

 

 

こちらから試し読みできます

画像のように検索窓で【父さんは】と入力してみてください

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 TOPページ

21話ネタバレ