父さんはひとごろし ネタバレあらすじ 16話 ゲス女!感想 無料試し読み

シュンからソノベ殺しの詳細を聞き出そうとするトカノ

 

 

遺体遺棄を手伝ってしまった罪悪感、殺人を犯した父を持つ罪悪感をネタにトカノはシュンをゆすります。

 

エログロ作品の巨匠!

ノレソレ先生の最新作サスペンス

 

父さんはひとごろし

 

こちらから試し読みできます

画像のように検索窓で【父さんは】と入力してみてください

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 TOPページ

 

 

父さんはひとごろし 16話ネタバレ

トカノを殺害し、遺体を埋めた日からシュンの精神状態は限界でした

 

 

毎日のように胃痛に襲われ、なにも手につきません。

 

 

両親はと言えば、何事もなかったかのように日常生活を送っています。

 

 

あんなコトをしたのに気にも止めていない両親を見るのがさらに苦痛でした。

 

 

 

そして、そんな狂った日常に耐えられなくなったシュンは…

 

 

 

トカノと付き添いの記者に全てを打ち明けてしまいました。

 

 

 

誰かに打ち明ける事で少しは気が緩んだのか、涙が止まらないシュン。

 

 

しかし、このままシュンからの情報で両親が逮捕されたとあってはシュンが危険です。

 

 

母親の罪は死体遺棄だけなので、ほんの数年で釈放されシュンに復讐を企てます。

 

 

そこでトカノが出した案が死体を埋めた場所を教えてもらい、偶然トカノたちが見つけたことにする、というものでした。

 

 

 

しかし、気が動転していたシュンは埋めた場所なんて覚えていません。

 

父親に埋めた場所を聞き出す必要があるのですが…

 

 

 

優しく家族思いだった両親との思い出が頭をよぎります。

 

 

その両親を警察に差し出すという事は自分を親を失い、中学生の自分はどこかの施設で生活するという事。

 

躊躇ってしまいます。

 

 

 

トカノはそんなシュンの心理を見抜き、揺さぶりをかけます。

 

 

父さんはひとごろし 16話感想

一番の悪ってこのトカノですよね。

 

おとなしく生活していた

シュンの父親の殺人壁を刺激して

その犠牲でソノベ死んでるし

 

そんでさらにシュンに

ウソついてまで情報搾取

 

最後に殺されないかな?

 

父さんはひとごろし

ブックライブコミックこと、略してブッコミで配信されています

 

1年以上続く、電子コミックとしてはなかなかの長寿マンガです。

 

超人気漫画なので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

こちらから試し読みできます

画像のように検索窓で【父さんは】と入力してみてください

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 TOPページ

17話ネタバレ