父さんはひとごろし ネタバレあらすじ 8話 殺人犯の同級生は? 感想 無料試し読み

2度目のJKやってるセイナです(^^♪

 

 

エログロ作品の巨匠!

ノレソレ先生の最新作サスペンス

 

父さんはひとごろし

 

ノザキの話も聞くのがつらい程ですが

ノザキの手がかりと言うのが

何よりもショックを受けた7話

 

8話ではさらに核心に迫ります

 

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

父さんはひとごろし 8話 ネタバレ

ノザキから手渡された写真を見て

手の震えが止まらないシュン

 

 

「これ、ホンモノなの?」

 

 

そう聞き返すのが精一杯でした

 

 

実はこの写真の出所ですが

なんとノザキの母親

撮影したものだったのです

 

 

ノザキの母親は、事件を起こす前

犯人に憧れていた一人で

クラスも同じだったようです

 

 

さらにノザキはシュンに迫ります

 

 

 

「犯人はお前の身内だろ?」

 

「頼むから会わせてくれ」

 

「サイコパスに会ってみたいんだ」

 

 

 

 

犯人が自分にそっくりというだけでも

衝撃で頭の整理がつかない状態に

ノザキが異常な執着心で迫り

シュンの思考回路は停止寸前です

 

 

雨もやみ、帰路に着くシュンですが

まだ父親を信じたい気持ちが残っています

 

帰宅後、母親に聞いてみました

 

 

 

「父さんと母さんって

どこで出会ったの?」

 

 

 

やはり母親は話したくなさそうで

その場を濁そうとします

 

しかし、シュンは緊迫した表情と

いつになく大きな声を出して

 

 

「知りたいんだ!父さんの昔の事!」

 

 

しかし、その後ろには

父親が立っていました

 

 

 

その頃、もう一人の犯人を追う人物

2話5話で登場した文芸出版の記者

トカナサエコが当時事件を担当した

検事に接触します

 

 

雑誌記者がまともに質問をしても

答えてくれないのはわかっていたので

最初から色仕掛けで迫ります

 

居酒屋のカウンターで

お酒を呑む検事の隣に座り…

 

 

父さんはひとごろし 8話 感想

ノザキの母親と犯人が同級生という

新事実がでてきました

 

それなら犯人が名前を変える前の

名前も知っているだろうし

整形してもわかるかもしれませんね

 

しかし、整形と改名までしておいて

同じ町に住んでるってのも

ちょっとムリがある設定な気もしますが

やはり父親が犯人ではないのでしょうか?

 

 

父さんはひとごろし

コミックフェスタで限定配信されています

なんと1話あたり60円

 

発売からすぐにランキング1位

超人気漫画なので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 >>父さんはひとごろし<<

 

父さんはひとごろし9話ネタバレ

 

⇒トップページ

 

 

↓無料アダルト動画はコチラ↓