父さんはひとごろし  結末最終話予告 無料試し読み ネタバレ

ノレソレ先生の最新作

父さんはひとごろしが電子コミックの

コミックフェスタで大人気です!

 

 

普段はネタバレを書いていますが

まだまだ新刊の予定はないので

先の予想を書いてみます!

 

 

まだ物語序盤なのに結末予想なんてー

って思われるかもしれませんが

ちょくちょく結末予想は書いていきますよ

 

 

今ある最低限の情報で結末を予想して

後で読み返すのも面白いですしね(^^♪

 

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

では、こっから予想です

ネタバレもあるので注意ですよ~

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

主人公シュンの彼女であり

14歳にしてを済ませた茉莉(マリ)

 

 

もしかしたらされるのでは?

 

 

一番の根拠は表紙です

 

 

 

シュンがマリを抱きかかえていますが

これは死んでいるのでは??

 

 

今のところマリについては

事件と密接な関係はないし

シュンの父に狙われる理由もないけど…

 

 

父親は異常な性癖を持つ殺人犯です

 

 

娘の彼女を犯した後に殺すとか

殺した後に犯すとか

そんな事があってもおかしくありません

 

 

もしそうなら目玉えぐるんじゃね?

 

 

って思う方、確かにそうなんですが

そこまで表紙にしたら

1話目からバレバレすぎるから

さすがにしないんじゃないかなと

思います

 

 

あと、このシュンの目つきです

 

 

作中では温厚なシュンですが

この表紙では憎悪

満ちた目をしています

 

 

これは恋人を殺され

その犯人(父)に向けられた

復讐の目なんじゃないかなと

 

 

そして、父親に復讐…

 

 

つまりシュンは自分の父親を

殺害することになり

親子そろって殺人犯になりましたとさ

 

 

こんな結末ではないでしょうか?

 

 

色んな予想をしていくと

先を読むのがますます楽しみですね( ^ω^ )

 

 

父さんはひとごろし

コミックフェスタで限定配信されています

なんと1話あたり60円

 

発売からすぐにランキング1位

超人気漫画なので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 >>父さんはひとごろし<<

 

⇒父さんはひとごろしネタバレ一覧