父さんは人殺し  ネタバレ1話 14歳のえっち 感想 無料試し読み

2度目のJKやってるセイナです(^^♪

 

えぇ、2度目ですよ(”◇”)

JKだけど20代ですww

 

新作のサスペンスホラー漫画

父さんは人殺しという漫画が

衝撃的で面白かったのでネタバレを

書いてみようと思います

 

 

フルカラーなのが生々しくて

読んでいてドキドキしますよ!

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

父さんはひとごろし 1話のネタバレ

シュンは14歳の中学生

 

 

その14歳の夏に

シュンは彼女のマリと

初体験を済ませました

 

 

ついついエッチの後

ベッドでいちゃついていたら

帰りはもうすっかり夕暮れ時

 

 

【晩御飯は全員で食べる】

 

という今時珍しい家庭ルールがあり

シュンもそれを守っていましたが

この日はそれを破ってしまいました

 

 

だからといって注意される程度で

両親は激怒したりしません

 

本当に平凡ながらも幸せな家庭で育ち

カワイイ彼女もいる

順風満帆な生活を送る少年でした

 

 

 

少し遅れて夕食の時間

 

 

 

両親の顔を観ながら

この両親がセックスしたから

自分が産まれてきたんだなぁと

 

両親のセックスなんて想像もつかず

妙な気分になります

 

 

 

気付くと父親がテレビの

ドキュメンタリー番組を

食い入るように見ていました

 

 

番組のテーマは

25年前の目つぶし連続殺人犯

 

 

その事件は何となくシュンも

聞き覚えのある事件でした

 

 

25年前なのでもちろん

リアルタイムではないですが

それほど有名な事件だったという事です

 

 

25年前に連続殺人を犯したのは

当時14歳の少年

 

 

シュンと同じ年でした

 

 

この時の少年法は今と違い

まだ緩かったために

犯罪を犯した14歳の少年は

名前も世間に公表されませんでした

 

 

さらに、少年院に数年いただけで

いまは社会にでて普通の生活を

送っているはず、と番組で

放送されていました

 

 

 

 

そういえば25年前に14歳って事は

今は父親と同じ年齢だよなぁ

 

 

 

何気なく父の顔を見てみると

 

 

今までに見たことのない

恐ろしい表情で笑っていました

 

 

この日を境に

シュンの日常は

少しずつ崩れていきます

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

ComicFesta:【一般】父さんはひとごろし【フルカラー】.ver1.2.1

 

 

~感想~

中学生がエッチしちゃうのって

漫画でも描いていいもんなんでしょうか?

 

でも出だしからエッチシーンですが

別に全然エロ要素はありません

 

まだ始まったばかりだから平和な感じですが

お父さんな不気味な微笑みを見ると

日常が恐ろしいものに変化していくのが

想像できますね

 

 

父さんはひとごろし

コミックフェスタで限定配信されています

なんと1話あたり60円♪

 

発売からすぐにランキング1位の

超人気漫画なので

ゼヒ読んでみてくださいね(^^♪

 

こちらから試し読みできます

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

 >>父さんはひとごろし<<

 

⇒父さんはひとごろし2話ネタバレ